2017年10月17日火曜日

大人2名&子供3名はOKか?

タクシーには何名の方が乗車できるでしょうか?
↓(答えは!)
車検証に記載されている人数(が定員数)。

例えば、軽自動車の最大定員は4人になりますし、
2列シートの普通車の場合は乗車定員が5人、
3列シートの車両の場合は7人乗りか8人乗りとなります。

ただ...
軽自動車のタクシーは見たことないですし、
3列シートのタクシーも普及していません。
↓(因って...)
皆さんが良く利用されるタイプは5人乗りとなります。

さて...先日のこと、
「大人2名、そして子供3名」の家族からの乗車希望がありました。

(この乗車希望は)お受けすべきか否か?
↓(答えは!)
お子様の年齢に因ります。

お子様の乗車定員のカウント方法は...
●12歳以上→大人と同じようにカウント。
●12歳未満→小人としてカウント。
※小人3人で大人2人分ということになります!
(小人2人→大人2人分、小人4人→大人3人分ですので、ご注意を!)

因みに「小人」とは...
公共施設、公共交通機関の運賃・料金区分の1つで、小学校6年生までを指すことが多いですが、
自動車の構造・装置に関する安全確保及び環境保全上の技術基準が定められている「道路運送車両の保安基準」によると...
12歳未満と定義されます。

ここで先ほどの質問(答え)に戻りますが...

「大人2名、そして子供3名」の家族からの乗車希望ですが、
お子様がすべて12歳未満の場合は、
大人2名+大人2名(分)= 4名(分)と換算して、お受けできます。
しかし、
1人でも12歳以上のお子様が含まれている場合は、
お受けできないことになります。

ただ(現実)...
年齢を確認する術はありませんで、
あくまで「見た目」でお受けできるか?を判断するしかありません。(^^;

因みに..
『この子、新生児なんですけど...』.
と言われる場合もありますが、
0歳児のお子様も「小人」(12歳未満)としてカウントされますので、ご了承ください。

P.S.
タクシー運転手も(当然)乗車定員にカウントされますので、
大人5名(分)はNGです。(^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿