2017年12月27日水曜日

名刺管理ソフトと個人情報保護法

昨日、タクシーに乗車されたお客様が名刺管理ソフトの話をしていた。

最近はあまり観ないが、以前は名刺管理ソフトのCMが頻繁に流れていた気がする。

名刺管理ソフトとは、OCR(文字認識)機能などを使うことで、
整理・管理が大変だった(貰った)名刺の「住所録(アドレス帳)データベース」を構築するもの。

“データ化”された名刺(情報)は社内で共有化され、見えづらかった社内人脈を活用した営業活動も可能としている模様。

さて(昨日)、
ちょっと疑問に思ったのが個人情報保護法について。

個人情報保護法を考慮した場合...名刺交換をする際、
「利用目的」を通知したうえで、名刺を受け取らなくてはならないのか?

少々・調べてみると、
以下のような説明をしているサイト(ページ)を見つけた。
“ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
名刺として(ばらばらに)保有している限り「個人情報データベース等」には含まれないが,名刺に含まれる情報を用いて,例えば会社名や氏名のあいうえお順のリストを作るなどして容易に検索できるように整理していれば,媒体が紙であっても「個人情報データベース等」に含まれると考えられる。

出典(情報ソース):ITpro(日経BP社)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/ITPro/SEC_CHECK/20040225/1/
  =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ”
ばらばらの「紙」状態であれば個人情報保護法の対象にはなり難いが、
“データ化”すると対象になり易い模様。

「利用目的」については...

名刺交換といった商慣習から鑑みて、今後の連絡のために利用するといった「一般的に考えられる名刺交換の目的」であれば、個人情報保護法第十八条に該当しそうなので、敢えて「利用目的」を通知する必要はないと思われる。

ただ...
気になったのは(貰った)名刺を、関係性がない他部門で共有することについては「業務の範囲」外?といったこと。

シェアNo.1の名刺管理ソフトは、6,000社以上が導入している模様。
そのあたりは(当然)考慮・配慮しているとは思うが...。

2017年12月25日月曜日

タクシー運転手とインサイダー取引

古い話で(は)あるが...2006年、
村上ファンドを率いる村上世彰氏がインサイダー取引で逮捕されたというニュースがありました。

さて、
“プロ中のプロ”と自認していた村上氏でさえも違反してしまったインサイダー取引(規制)とは?

簡単に言えば...
規制の対象者」が(会社の)「重要事実」を知り、
その情報が「公表される前」に、対象である会社の「株券などを売買」すること。
そして、そのことを規制しているものです。

話しは(少々)脱線しますが、
内閣府が毎月実施している景気の動向を示す「景気ウォッチャー調査」

タクシー運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員といった景気に敏感な職種に就く人々を“景気ウォッチャー”に見立て、肌で感じる景況感を調査しているものです。

“景気ウォッチャー”としてインタビュー・任命されたことはないが...
実は、私も株(取引)を行う端くれ。(^^;

では、
タクシー車内で知り得た情報をもとに、株取引をして・儲けた場合はどうなるのでしょうか?

結論から言えば...
インサイダー取引(規制)の違反になる可能性もある模様です。
※非常に“曖昧な”表現で恐縮です。m(__)m

上記「規制の対象者」は...大きく分けて、
会社の内部者」と「情報受領者」になります。

会社の内部者」は比較的・判り易いですよね。

上場企業の役員や従業員、そして・アルバイトさん、更には退職後1年以内の人までもが含まれるようです。

そして、判り難い「情報受領者」ですが...

「会社の内部者」から直接「重要事実」を知り受けた者が「1次情報受領者」であり(インサイダー取引の)対象となり、
「1次情報受領者」から更に「重要事実」の伝達を受けた「2次情報受領者」は規制の対象外となります。

上場企業の情報を「業務上で」知りうる立場にある取引会社の役員や社員は「1次情報受領者」となり、
更には...
関連書類などの印刷を請け負った印刷会社の社員さんなども、
「業務上で」情報を知り得るため「1次情報受領者」となるようです。

ただ...
居酒屋で「会社の内部者」が話しているのを(例えば)隣の席でたまたま小耳にはさんだ場合は、
「漏洩の意図」が成立しないため、セーフ!とも言われている模様。

そうなると、
タクシー運転手という立場(立ち位置)は...
「業務上で」情報を知り得ることとなるのか?
それとも、
たまたま小耳にはさんでしまう状況と認定されるのか?

いろいろ調べてみる限りは、前者となるように感じられますので、
(ご同業者の方々は)頭の隅にでも入れておいていただければ幸いです。

2017年12月21日木曜日

「何・やっているんだよ」築地&豊洲

昨年(2016.09.29)東京・築地市場の豊洲への移転をめぐる問題で、地下水のモニタリング調査において、環境基準値を超えるベンゼンとヒ素が検出された。

東京都が、敷地内の201カ所の地下水を調査したもので、確か・青果棟のある5街区の2カ所から、基準値の1.4倍のベンゼンが検出されたというもの。

私ごとの考えで恐縮なのですが...
問題視されているのは、70年間、1日2リットルの地下水を「飲用」することを想定し、地下水の環境基準や水道水の水質基準と同様の考え方による基準値。

それが、少しくらい上回ったからって、何か問題あったのか?
あくまで「飲用」を想定したもの。
それも、70年間、1日2リットルを「飲用」した場合を想定。

さて、
あれから1年以上。

もう2017年も終わろうとしているが...
未だに「安全宣言」は出されていない。

その1年間で、小池知事は国政に首を突っ込み...
結果はご存知のとおり。

先月、築地市場から豊洲への移転は早くても1年後になるという見通しが発表された。
また、2020年の東京五輪会場や選手村を結ぶ主要道路となる環状2号線の整備計画について、
築地跡地の地下にトンネルを通すのが間に合わないと判断したことも明かにされた。

最近もひっそりとした施設を通過して、
お客様をお送りしたが...

「何・やっているんだよ」と思った次第。

身代金要求型コンピュータウイルス

米国政府が、今年春頃に猛威を振るったランサムウェア「WannaCry」に北朝鮮が関与していたとの見解を示しましたね。

Windowsの脆弱性を狙って攻撃を行う「WannaCrypt」と呼ばれるランサムウェアが春頃猛威を振るっていました。

ランサムウェアとはマルウェアの一種。
感染したコンピュータはハードディスクドライブetcが暗号化されてしまい、システムへのアクセスが出来なくなったりします。

更に(は)!
解除するため、利用者(被害者)に身代金を支払うよう、要求するといった代物。(+_+)

今年春頃・世界中のメディアは、ランサムウェアによるサイバー攻撃を一斉に報道。
病院など公共機関や企業のサービスを対象に、大規模な攻撃に晒された旨を伝えていた次第。

春頃の世界的な被害は、WindowsOSのファイル共有サービス(SMBv1)が抱える脆弱性「CVE-2017-0145」を悪用して、感染を広げていた模様。

感染した場合...同じネットワーク内の端末に同様の脆弱性がないかを探して、脆弱性があった際にはその端末へも侵入。
同じように端末を感染させ、自身の活動領域を広げていくため、
特に企業etcでの被害が拡大・深刻化する恐れがありました。

ランサムウェアを防ぐ対策としては...
●不審なメールの添付ファイルの開封やリンクを(無暗に)クリックしない!
●修正プログラム適用により、脆弱性の解消に心掛けましょう!
●セキュリティ対策ソフトウェアを最新の状態にしましょう!

などが考えられます。

「身代金要求型」といった特異な特徴もあり...元システム屋のひとりとして(かなり)気になったので、当該ブログの趣旨(タクシー)とは異なる話題ではありますが、記事にさせていただいた次第です。(^^;

今は「収まった感」もありますが...
まだ・まだ...気を付けてくださいねぇ。

2017年12月20日水曜日

「相乗りタクシー」実証実験決定

以下のようなリリースが昨日(12/19)・国土交通省のHPにアップされました。
“ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
来年(平成30年)1月22日(月)から3月11日(日)まで、
配車アプリを活用し、タクシーを相乗りで割安に利用できるサービス(「相乗りタクシー」)の実証実験を行います。

このたび、東京ハイヤー・タクシー協会のご協力を得て、東京23区、武蔵野市、三鷹市のエリアの協力事業者が決定しました。

■相乗りタクシーとは?
配車アプリを活用して複数の利用者を1台のタクシーにマッチング。
タクシーを一人で利用するより割安な運賃で利用可能に。これにより、
「タクシーの運賃は高いから」という理由で利用を控えていた方にも利用しやすいタクシーサービスを目指します。
事業者・ドライバーにとっては、複数の利用者を効率的に運送することが可能になります。

■実証実験概要
配車アプリ上で乗降車地を設定し、同方向に向かう利用者同士をマッチングします。
運賃は、相乗りする利用者の最初の乗車地から最後の降車地までの走行距離に応じて算定した金額を、各利用者が単独で乗車した場合の推計走行距離に応じて按分して算定します。

乗車前に金額が分かります。(参考1
マッチングの成立状況、運賃水準の検証、利用者アンケート結果等を踏まえ、制度化に向けて検証していきます。
利用可能アプリの情報など、実証実験の詳細は、開始前に改めてお知らせいたします。

■協力事業者
大和自動車交通グループ 4社(649両)
日本交通グループ   11社(300両)


出典(情報ソース):国土交通省
www.mlit.go.jp/report/press/jidosha03_hh_000273.html
  =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ”
さて...
このリリース(報道)で感じたことは3つ。

1つ目は...
タクシーの料金を乗車前に確定できる「タクシー運賃事前確定サービス」の実証実験では、
41社(4170両)が参加した日交さんが、
今回の「相乗り」では11社(300両)。
大和さんよりも少ないのは、どぉーして?とまずは(単純に)思った次第。
また・日交さんのプレス資料を見たところ...
使用する「相乗り専用アプリ」もiOSに限定している模様。
あまり「力」入っていないんですかね?

2つ目は...
上記(参考1)にもあるように、
「同じ地点から相乗りをする場合」と「異なる地点から相乗りをする場合」
を想定している模様。
そして、
このサービス(制度)は、メーターを途中で切らない想定のようであり、
2 人(組)目の方が、営業区域外から営業区域外における送迎料金を(事実上)お支払いいただくことになるような気もするが...
それって、法令的には問題ないの?
と思った次第。
また「異なる地点から相乗りをする場合」において、
流石に...営業区域外から(営業区域外に行くために)2 人(組)目を乗車させることは無いんですよね?と思った次第です。

そして3つ目は...
財布が別な方々が相乗りするわけですから、
「支払い」時に(は)“揉めずに”...料金をいただきたいものです!
と思った次第です。
※事前に「料金」は確認できるようですので、大丈夫だろうとは思いますが...。
「長距離の利用を後押し」するような仕組みであれば、
(営収が上がるような取り組みであれば)いーいのですが...
何はともあれ!「スマート」な制度作りを願うばかりです。

2017年12月16日土曜日

ナンバープレートから「白タク」を見つける方法

2020年の東京オリンピック/パラリンピックに向けて、
盛り上げるためのいろいろなイベントや取り組みが増えていますよね。

「自動車の記念ナンバープレート」もその一つ。
発行されているナンバープレートは2種類。

出典:国土交通省

左:交付料金に寄付金をプラスすると、プレートの背景に図柄が描かれたデザインのものが発行され、
右:通常デザインのもの(寄付金なしの場合)は、五輪のエンブレムだげが、ナンバープレートの右上に小さく描かれています。

スライドドアのミニバン風「次世代タクシー」“JAPAN TAXI”を、
良く街中で見かけるようになりましたが...
多くの“JAPAN TAXI”にも、この「記念ナンバープレート」が付けられているようです。

さて、
この“プレートの背景に図柄が描かれたデザイン”なのですが、
遠目だと、通常の「白いナンバープレート」に見えてしまいます。

そこで一時・話題となったのが、
見た目はタクシーだが...白いナンバープレート付けている車両が走っているぞぉ?

といった「白タク」疑惑です。

タクシーなどの“事業用”自動車は緑ナンバー。
※白ナンバーで運賃を取るのは違法行為です。

出典:国土交通省

図中の説明にもあるように、
今回の「記念ナンバープレート」における
“自家用”と“事業用”の見た目の違いは「緑の外枠」だけ。

「記念ナンバープレート」の存在を知らない方は...
「白タク」疑惑が頭に浮かんでも仕方がないところ。

さて・さて、
タイトルでもある『ナンバープレートから白タクを見つける方法』ですが...

2017年10月14日:「Yナンバー」はじめて見ました!
でもご紹介したとおり、
「お」は「あ」と似ているため、ナンバープレートには使用しない。
等などといった規則性があります。

そして、“事業用”には「あ行」そして「か行」を使うといった規則性がある模様。

言い換えれば...
「あ行」そして「か行」以外のプレートを付けて、
運賃を取るのは違法行為というわけです。

2017年12月14日木曜日

2020年・東京五輪での無人タクシーは実現されるのか?

本日・無人自動運転の公道実験が行われた。公道上での実験は日本「初」。
実験を行ったのは自動運転技術を開発するZMP(東京・文京)。

そして、
この試みは、2020年・東京五輪での無人タクシーの実現に向けたもの。

運転席は文字通りの「無人」。
ハンドルが自動的に左右しながら(車両の)向きを変え、ブレーキに足をかけることなく停止する様子が夕方のニュースなどでも流れた。

本日の実験は自動運転のレベルでは“4”と位置付けられるらしく、完全「自動運転(化)」である“レベル5”の一歩手前とのこと。

さて、タクシー運転手である我々にとっての関心事は、
“本当に...2020年・東京五輪において、無人タクシーが実現されるのか?”
といったところ。

今年06月02日・外国特派員協会において、日本交通の会長(川鍋一朗)さんが
タクシー業界の「近未来」についてのスピーチを行った。
http://blogos.com/article/226658/?p=2
出典:提言型ニュースサイト「BLOGOS」

そのスピーチ内の質疑応答において、興味深いやり取りをみつけましたので...ご紹介。
↓↓↓
“ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
Q9:東京に「自動運転」を実現するインフラはあるか?
(ビジネスタイムズ(シンガポール):アントニー・ローリー)

川鍋:首都高速であれば、すでにトヨタは全部できると、公式見解で発表はされていませんが、私は感じています。特に羽田空港から豊洲までの一直線は実は結構簡単です。高速に関してはすぐに進むと思われます。いわゆるETCゲートを通ってからETCゲートを出るまでは、自動運転タクシーもそうですし、みなさまのプライベートカーでも、早い段階で自動運転が相当進むのではないかと思います。

全自動運転車が一般的になるには、「技術的な側面」と「経済的な側面」があると思っています。技術的には、道がある程度広くて、あんまり混んでいないところ。そうすると、カリフォルニアとか、東京でも田舎が候補となります。世田谷区は永遠に無理だと言われていますが、そういう地理的な条件が非常に重要になってきます。もう一つ、経済的には、人件費が安いところではドライバーが運転したほうが圧倒的に安いので、自動運転車はなかなか進まない。

シリコンバレーは人件費が高く、道も広いので一番早く進む。日本は人件費が高いですから、お金の面では整いますけども、道という面では環状線以外は難しいのではないかと思われます。そうすると、おそらく、自動で走るところのほかに、その近辺にローカルな運転手がいて、そこからちょこちょこと運転する。そういった新しい形態のタクシーが生まれるのではないかと想像しております。
 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ”
興味深いと思ったのは、
『世田谷区は永遠に無理だ..』のくだり。

私は、完全「自動運転(化)」の実現を大前提で進めているものだと思っていたが、
どうやらそうでもないとも考えられる。
※AIが「万能」というわけではないですから...当然といえば当然です(よ)ねぇ。

川鍋会長は日本交通さんのトップであると同時に、
東京ハイヤー・タクシー協会のトップでもある。

日頃(から)頑張っているタクシー運転手のためにも、
タクシー業界をより良い「近未来」へと導いていただきたいもの。




2017年12月10日日曜日

タクシー業界でのハラスメント行為への対応

新人の頃は、
「モンスターペアレント」ならぬ「モンスターパッセンジャー」に手を焼いたものですが...
タクシー運転手になって・5年にもなるので、
ある程度のお客様からの「無理難題」は、うまぁ~く“かわせる”ようになりました。

しかしながら...
昨日の乗務での話。

大人4人にお子様(小人?)を連れての乗車希望、
「定員オーバーですので...」といった説明にもかかわらず、
気分を害してしまうといった、接客の難しさを再認識するケースも(まだ・まだ)あります。

このブログでも何度か紹介した『旅客自動車運送事業運輸規則』

これは、旅客自動車運送事業の適正な運営を確保することにより、輸送の安全及び旅客の利便を図ることを目的に制定されたもの。

その第十三条には、
「運送の引受け及び継続の拒絶」...いわゆる“乗車拒否”の定義なども記されています。

そして、その第四条には、
一般旅客自動車運送事業者は、運賃及び料金並びに運送約款を営業所に公示した後でなければ、これを実施してはならない。』
といった条項・条文があります。

一般旅客自動車運送事業者、所謂・タクシー会社は、
それぞれの「(一般乗用旅客自動車運送事業)運送約款」を掲げなければ、営業することができないということ(条項・条文)です。

では『運送約款』とは?

簡単に言えば...
お客様とタクシー会社間での運送契約の条項を定めたものになります。

上記の例や、
“赤信号なのに無視して進め!”といった
法令の規定又は公の秩序若しくは善良の風俗に反した場合は、
運送の引受け又は継続拒絶することがある旨などを、
『旅客自動車運送事業運輸規則』をもとにして、いろいろとルール化しています。

さて、その『運送約款』に...
去年あたりから“ある条項”が追加され始めました。

それは...
タクシー車内での(特に)酔客による乗務員へのセクハラ(セクシャルハラスメント)及びモラハラ(モラルハラスメント)行為が増加している実情を鑑みたものです。

“ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
第四条の3 旅客の当社の運転者に対する法令の規定又は公の秩序若しくは善良の風俗に反する行為(本条において、セクシャルハラスメント、モラルハラスメントその他の旅客の発言、行動等が旅客の意図には関係なく、当社の運転者を不快にさせ、尊厳を傷つけ、不利益を与え、又は脅威を与える行為(以下「ハラスメント」という。)をいう。)を差し控えていただきます。
2 ハラスメントがあった場合、運転者はハラスメントの中止を求め、旅客がこの求めに応じない場合には、運送の引受け又は継続を拒絶する他、運転者又は当社の判断において警察等へ通報します。また、ハラスメントにより生じた損害の賠償および、慰謝料を請求します。
  =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ”
上記は、
日本交通さんの『(一般乗用旅客自動車運送事業)運送約款』に
追加されたと思われる部分の抜粋。
https://www.nihon-kotsu.co.jp/about/clause.html

国際自動車さんのHPも確認したのですが、
同じような『運送約款』への追加・更新がなされていました。
https://www.km-group.co.jp/wp-content/uploads/sites/2/2016/201603.pdf

「つい、つい、酔った勢いで...』
なんて言い訳が通用しない場合もありますので、ご注意ください。m(__)m
※酔っていなくてもNGですよ!(^^)/

2017年12月5日火曜日

「鯉の丸揚げ」を出す食堂

新人の頃は、道が不安(不案内)であったため、平日でも(地元)大田区に「べったり」と依存していたもの。

前回の土曜日は...
その頃を懐かしみながら、お昼過ぎまでは大田区で営業。

そんな折、とあるお客様がご乗車。
以前・大森(駅)近辺に長らく住んでいたらしく、
久々に大田区に来た模様。

大森駅から目的地への道すがら...
2017年10月14日付「企業スタイルと右折入庫」で紹介した
「ダイシン」という百貨店が「MEGAドン・キホーテ」に代わってしまっていることに驚いていた。

そのお客様も「ダイシン(百貨店)」に思い出がたくさんあるご様子で、
お送りしながら...昔話に花が咲いた次第。

その「ダイシン」という百貨店には、
同じようなメニューを提供していた異なる2つの食堂が
何故か同じフロアに存在。

どちらとも、銀座などにある百貨店の小洒落たものとは一線を画す、
懐かしい食品サンプルが並ぶ庶民的な趣ある食堂であった。

そして、
その1つの食堂で「鯉の丸揚げ」の食品サンプルがショーケースに並んでおり、
『誰が注文するのだろうかぁ~』と、
子供ながらに不思議に思っていた次第。

時が経ち...
大人となったある時に、そんな「記憶」を親と話しても覚えておらず、
ましてや、
行ったこともない(板橋育ちの)嫁に話したところで...
『そんなの(本当に)置いてあったのぉ~』と疑われていた次第。

「記憶」の信憑性に、自分自身でも疑いを持っていたなか、
先のお客様との会話で、
その「モヤモヤ」としていたものが一気に晴れた次第。

そう...
そのお客様も「鯉の丸揚げ」のことを覚えていたのでした!(^^)/

『ほんと...誰が注文していたのだろうねぇ?』
と...
盛り上がった土曜の昼下がりでした。(^^)